アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
東宝タクシーin横浜鶴見のブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
有難い新聞の投書!(総持寺でのお手伝いに感謝のお声)
有難い新聞の投書!(総持寺でのお手伝いに感謝のお声)    当社に対するお客様の感謝の声で、神奈川新聞に投書までをして頂いた、という報告がありました。嬉しく誇らしい内容なので、ご紹介します。内容は、「お墓参りのお手伝いをご一緒してくれたことが嬉しかった」というものですが、これこそがタクシードライバーの可能性を示している!と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 12:55
恒例の運輸安全マネジメントキックオフミーテイング開催!
恒例の運輸安全マネジメントキックオフミーテイング開催! 恒例の運輸安全マネジメントキックオフミーテイングを開催しました。今年は、安全運転に関するテーマを事前にリーダー達と練り上げておいて、その運転習慣を身に付ける方法を書き出してもらい、プロジェクト名を付けてもらう段取りにしておきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/27 18:48
モニター会議で「乗り場問題」の意見交換
モニター会議で「乗り場問題」の意見交換    先日、横浜支部北ブロックで、女性目線によるタクシーモニター座談会が開催されました。昨年にもまして有意義な内容で、エリアを沿線駅乗り場に絞った事も成功でした。    「タクシー乗り場で利用者が並ぶ時の品質」に随分の時間が割かれました。例えば、東急日吉駅で、東急の駅員さんに「タクシー乗り場はどこですか?」と聞いたら、「分かりません。」という答えであった、というもの!電車とタクシーという交通モードの分断が、利用者からするとひどい「継ぎ目」になっている良い事例です。同じ日吉駅のホームは、こんなに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 13:49
全国バスマップサミットin横浜
全国バスマップサミットin横浜   全国バスマップサミットin横浜に顔を出してきました。バスへの深い愛を感じる進行で、全国から人が集まっており、驚きました。タクシーの僕としては、アウェーと言えばアウェーなのですが、「移動とまちづくりは連動できるのか」がテーマなので、交通モードの壁を取り払うことが重要で、僕がアウェーと感じる独りぼっち感に、問題の根深さがあります。(自転車シェアとバスは競合しない、には納得!)   私としては、せっかく登壇者が制帽を被っているのだから、少し運転手目線の話があっても良いかな?と少し思いました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 22:00
初乗り運賃の短縮について
初乗り運賃の短縮について、周囲から自分自身の考えについて、質問を受ける機会が多くなりました。まとめて、一度書いておきます。短期には悲観視していますが、長期的には楽観視したい、というのが本音です。 ********************************************    私は、タクシーを身近な乗り物にしていくには、中長期的には必要な施策だと思っています。しかし、順番としては、「1時間当たりの生産性を上げる環境づくり」がまず先で、こうした経営環境が整わないと、現場のドライバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/31 14:17
タクシー乗り場を考える!その3
タクシー乗り場を考える!その3 我ながらクドイのですが、今後の参考にする為に、東京の青山にあるタクシー乗り場を見学してきました。伊藤忠のビルの前で、「伊藤忠」の広告しかない、シンプルな乗り場でした。もっと情報量があっても良いのに、と思いますが、色々と難しいのでしょう。 タクシーの回転数を把握する装置を乗り場に設置して、タクシードライバーにリアルタイムに共有出来るようになんとか出来ないものでしょうか?! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 18:33
2017年の年頭挨拶
  新年にあたり、ご挨拶申し上げたい、と思います。   現在、タクシー業界ではウーバーを始めとするライドシェアや自動運転、ロボットタクシー、スマホアプリをめぐるタクシー会社の合従連衡が大きな話題となっています。これは、グローバル化を背景にした技術の進展が、我々の仕事の仕方を大きく変える可能性があるからです。「流しや無線配車という仕事がなくなる。」というのは、考えていくと、それなりの理屈であり得ることですが、それは私のような若手の経営者が心配する、遠い未来の話であって、平均年齢60歳の職場として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 17:25
野球部全勝優勝祝賀会開催!!
野球部全勝優勝祝賀会開催!! とも栄鮨(http://www.h5.dion.ne.jp/~tomoe/)という会社の近所のお寿司屋さんで、野球部全勝優勝の祝賀会が開催されました。世間では、働き方改革とかワークライフバランスとか騒いでいますが、野球部の皆さんと楽しい時間を過ごしていると、どこの世界の話だろう?と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 10:58
タクシー乗り場を考える!2
タクシー乗り場を考える!2    タクシー乗り場を考える http://96332145.at.webry.info/201607/article_3.html の続きです。要職の方に、タクシー乗り場の提案をした際、うっかり全国のタクシー乗り場の事例について、間違ったお話しをしてなかったかなぁ、と反省していたその日に、夜の銀座に繰り出す機会があったので、改めて東京の優良タクシー乗り場の視察をしました。    バス停の隣にあるのが印象的。これで初乗り運賃が変わったら、銀座の紳士淑女はどうタクシーを使うんでしょうねぇ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/28 09:29
「ここで拾える東宝タクシーMAP」タクシーが出来るオープンデータ
「ここで拾える東宝タクシーMAP」タクシーが出来るオープンデータ   タクシーには、基本的に路線図がありません。流し地域では、ドライバーが手を上げるお客様を求めて、KKD(経験と勘と度胸)で空車走行をしている、ように見えます。でも、利用者目線で考えると、「この道に出れば、タクシーを拾える確立は高いよね。」という道は、間違いなくあるのではないでしょうか。お互いに、本当に当てずっぽうでタクシーを捕まえたり、拾ったりしている訳ではないのです。   ならば、そのタクシーの捕まえやすい道を、お客様の為に「見える化」してみようと、現在トライ中で、そのマップが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/08 09:40
「横浜の交通を考えるシンポジウム」にパネリストとして出てきました!
「横浜の交通を考えるシンポジウム」にパネリストとして出てきました! 市から依頼があった時に他に出る人の名前を聞いたら、よく見知った人ばかりだったので、軽く引き受けたら、、、、7年前の同じシンポジウムは、随分と重鎮ばかりで、私で良かったのかな?と少し反省。客席には、お世話になっているNPO、タクシーの大先輩社長(横浜支部長)、そして驚いたのが、業界では超有名なシステム会社の社長もいたので、やや緊張気味での登壇でした。 タクシーについては、「非日常の交通機関」とやや自虐気味のコメントで、このままじゃ、高齢者にも子育て家庭にも使ってもらえない、という話を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 07:09
京都の外国人優先乗り場視察
京都の外国人優先乗り場視察    京都駅前の外国人優先(Foreign Friendly)タクシー乗り場の視察に行ってきました。ポイントがいくつかあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 08:45
子育て支援が日本を救う!
子育て支援が日本を救う!    大胆なタイトルで気になったので、購入しました。はっきり言って、一部(特に2章)は難し過ぎて、とても読めません。社員には「物事を感覚ではなくデータで判断せよ。」と言っていますが、こんなのはさすがに難し過ぎます。まぁ、一般に考えられることを、様々なデータと計算で理論付けた、という印象でしょうか。ダイジェスト版にして新書にしたら、もっと売れると思いますが、それじゃ著者の意図とまた違ってきてしまうのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/07 22:41
シェアリングエコノミーで、人と人はつながるか?
シェアリングエコノミーで、人と人はつながるか?   「一度壊れたら元には戻らない」危機感から、現在タクシー業界では、ライドシェアに反対する活動が活発です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 15:39
タクシー用「しゃべる納金機」を作りたい。
タクシー用「しゃべる納金機」を作りたい。   多くのタクシードライバーは、約20時間の労働の後、会社に戻って、納金をします。現金売上を会社に収める訳です。この場面、なんとなく疲労感に満ちた場面だなー、とずっと前から気になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 15:19
タクシー乗り場を考える!
タクシー乗り場を考える! タクシーを乗りやすくしていく為には、乗り場の改善が欠かせないと考えています。その理由としては、現在のタクシー乗り場が、余りにも利用者目線からかけ離れていると感じるからです。 まずは、身近な鶴見の弁天町の乗り場から見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 14:56
東宝ライブラリー開設!
東宝ライブラリー開設! 「書棚は見せるもの」と言われます。これからのタクシードライバーは、運転技術だけではなく、幅広い知識が必要です。その為には、経験と勘だけではなく、時に書物に学ぶ姿勢も大事!と思い、ドライバー向けに東宝ライブラリーを開設しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/23 10:45
ケアタクシーの乗り降りのお手伝い
ケアタクシーの乗り降りのお手伝い    当社が認定機関になって2回目の社内ユニバーサルドライバー研修(http://www.acpa-main.org/topics/4.html)を開催しました。今回の受講者は、入社1年未満のタクシービギナーが多く、やる気満々の皆さんばかりで、受け身のドライバーがいても、積極的な雰囲気に飲まれてしまうような、そんな充実した研修でした。    よく利用者の皆様からは、「介護タクシーをお願いします。」とご依頼を頂きます。しかし、介護タクシーを当社は運行していません。つまり、利用者は、東宝タクシーに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/14 10:15
東宝タクシーの「東宝」の由来
東宝タクシーの「東宝」の由来   今月の日経新聞の私の履歴書は、松岡功東宝元会長でした。よくドライバーも、「おたくは映画の東宝となんか関係あるのか?」とお客様に聞かれるそうです。 Twitterで東宝タクシーを検索すると、お叱りの言葉やお褒めの言葉等、貴重なご指摘があることに最近驚いたのですが、中でも、昭和28年当時、渡辺銕蔵は東宝の社長ではない、というご指摘にはびっくりしました。まさにご指摘の通り、既に東宝の会長であり、当社のホームページに事実誤認があることになります。(近々修正します。) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 10:51
三ツ池フェスティバルのドア開閉、史上最高盛り上がる!
三ツ池フェスティバルのドア開閉、史上最高盛り上がる! 例年通り、鶴見の3大祭りの三ツ池フェスティバルに出展しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/16 18:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

東宝タクシーin横浜鶴見のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる